風俗体験談

大阪ちょんの間|飛田新地の体験談!遊び方や料金総額・女性レベルを突撃調査

今回の記事は、大阪西成にあるちょんの間のお店、飛田新地(とびたしんち)の体験談について書いていきます。

ワンナイトにおすすめアプリBEST3

\セフレゲット率No.1/
Jメール
公式サイトはこちら
※18歳未満は利用できません。

 

\ヤリモク&ワンナイトなら/

※18歳未満は利用できません。

 

\サクラ0の健全アプリ!/

※18歳未満は利用できません。

飛田新地(とびたしんち)に行ってみようと思っているけど、遊び方がわからない。

飛田新地(とびたしんち)の料金の相場が気になっていたという人の参考になれば嬉しいです。

大阪西成ちょんの間|飛田新地(とびたしんち)とは?

飛田新地は、飛田遊郭と呼ばれた赤線地帯のことを指します。

住所としては、大阪府西成区山王3丁目一帯のエリアにあります。大正時代に整備され、当時は日本最大級の遊郭として名を馳せていました。

1958年に制定、施行された売春防止法により、料亭組合として現在は営業を続けています。表向きには料亭として営業をしていますが、客と従業員の自由恋愛の場として営業しています。

しかし、2020年4月にはコロナの影響によって全店休業を決定しました。

2019年にも、20カ国・地域首脳会合が大阪市で開催された際に、全店休業をするなどグレーゾーンな営業形態だからこそ行政とのバランスをとっている様にも感じられますね。

大阪府にはソープランドがないため、大阪近郊の男性の欲望を受け止める場所として国も目を瞑っていると言える状態です。

大阪付近のソープランドとしては、兵庫県の福原や滋賀県の雄琴があります。

https://iwateyakiudon.com/kobe-soap-nn/

https://iwateyakiudon.com/shiga-ogoto-soap/

成人男性であれば、一度は訪れてみる価値があるかと思います。

大阪西成ちょんの間|飛田新地(とびたしんち)の通りの様子写真

基本的に、飛田新地のエリア内では写真の撮影が禁止されています。たまたま、過去のGoogleストリートビューで営業中の写真が撮られた時期があった様ですね。

これも、現在では早朝のお店が開く前の写真に全て差し替えられています。働く人や女性のプライバシーを守るためですが、営業中の写真の方がやはり雰囲気はわかりやすいですね。

ストリートビューを見ていただくとわかりますが、ピンク調にされたお店の軒先に女性とおばちゃんが座っています。

正直、飛田新地の女性のレベルはめちゃくちゃ高いです。

私が行った時にも、正直どこのお店にいる子もかわいくて、すぐにお店に入ることができるにぐるぐるしてしまいましたw

しかし、この子!と決めたらすぐに入ることがオススメです。

他のお店も・・・・

と思って、回っているうちに他のお客が入ってしまえば、その子にはもうすぐには入れません。

お店の写真の雰囲気だけ見ると、東南アジアのあたりの置き屋に似た雰囲気ですよね。

この一帯は他の風俗街とは違い、スカウトの様な男性スタッフもいないので暇つぶしや観光がてらふらふら歩いてるだけでも楽しいですよ。

あべのハルカスからも遠くはないので、近くへ行かれた際にはぜひ足を運んでみてください。

とはいえ、女の子のレベルを見てしまうと帰り際には、お財布から20,000円なくなっているかもしれませんがw

大阪西成ちょんの間|飛田新地(とびたしんち)の料金システムや総額

時間料金
15分11,000円
20分16,000円
30分21,000円
45分26,000円
60分41,000円

飛田新地では、各料亭によって多少値段やコースの設定が違います。

しかし、ほとんどが15分か20分のコースとなっています。

忙しくない時間帯や、お店によっては30分以上のコースも入れるかもしれませんが、ちょんの間なのでサクッと遊ぶのが大人の男の嗜みでしょうね。

大阪西成ちょんの間|飛田新地(とびたしんち)の体験談

飛田新地を知ったきっかけや、利用しようと思った理由は友達の口コミで飛田新地の良さを聞いたので自分も行ってみようかと思いました。

飛田新地で遊ぶ際に、予約や来店するまでの流れとしては、予約などは不要です。

現地に多数の店舗があり、正面玄関に嬢とおばちゃんがいます。お店の前を通るとおばちゃんに声かけられ、嬢は笑顔で手を振ってくれるので、気になった嬢のいる店にそのまま足を運びます。

他の風俗店とは違い、正面玄関で嬢が顔を出して手を振ってくれているので、パネルマジックなどで地雷嬢にあたるリスクはゼロです。

見た目についてはもちろんのこと、塩対応してくる嬢にあたったことがないですね。

基本優しく接してくれるので、初心者でも安心して利用することができます。

実際の体験談、入室から施術の流れとしては、お店に入るとまず初めに2階の部屋に案内されます。

その場でコースごとの値段が提示されるので、何分コースにするかを伝えてお金を払います。

相場としては、20分16,000円ほどでしょう。

お金を渡したら嬢がプレイの準備で一度席を外すので、その間に服を脱いで待機します。嬢が戻ってきたらプレイ開始。

施術の詳細から退室するまでは、最初に竿を軽くふいてからフェラをしてもらえます。

フェラで竿が固くなってきたら、ゴムを装着してそのまま挿入する流れとなります。

このとき希望の体位を伝えれば、嬢がその体位で構えてくれます。

あとは時間になるまで、ひたすら逝くまでピストン運動をするのみ。

サービス内容として、どこも生乳のお触り、竿の挿入(ゴムあり)は共通だが、稀に神対応の嬢はキスもOKしてくれる。

時間内に逝けたら時間過ぎるまでピロートーク、逝けなかったらその場で終了となります。

プレイが終わったら服を着て退室の準備に入る。このとき、お茶とアメを嬢に用意してもらえる。

アメは店舗でプレイした証としての役割がある(おばちゃんに声かけられなくなる)。

お店の評価としては、おばちゃんに声掛けらるのは最初は慣れていないため違和感があったが、何度か飛田新地で遊んでいくうちに慣れてきて違和感もなくなっていきました。

おばちゃんは下町感のある感じで、お店から出るときも靴ベラ使うかも聞いてきてくれたりとけっこう気が利きます。

通りにもよるが、青春通りとかであれば見た目は全国の中でもトップクラスです。

サービスも基本丁寧なので、地雷の心配はほぼないといってよいでしょう。

料金は20分16,000円とかなり割高だが、それだけお金をかけてもそれに見合うものがあるのだと思います。

大阪おすすめ風俗|本番やNN/NSできるお店情報

こちらもオススメ!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.