風俗体験談

吉原ソープ|ドルチェ|ひより体験談!ロリ系パイパン美少女にだいちゅきホールドでフィニッシュ

吉原にある学園系ソープ「ドルチェ」のひよりさんの体験談についてご紹介します!

吉原の学園系激安ソープ「ドルチェ」では、24歳までのピュアで可愛い女の子に限定してキャストを揃えています。

「ドルチェ」は学園系ソープランドということで、学校の教室のようなプレイルームで制服や体操服、スクール水着などのコスプレが無料で楽しめるんです。しかもそれらのコスプレを着たままでの着衣プレイまでも楽しめちゃうんです。

「ドルチェ」へ行ってみようと思っていた、「ドルチェ」のひよりさんが気になっていたという人の参考になれば嬉しいです。

また、行かれたことがある方は、体験談や感想をコメントなどでお聞かせくださいね。

吉原ソープ|ドルチェのお店情報

店名ドルチェ
業種ソープランド
営業時間9:00〜24:00
電話番号03-3874-9494
住所東京都台東区千束4-23-10
サイト公式HP
⭐️吉原地区唯一の100%完全実年齢表記、24歳までの女の子限定学園系ソープ⭐️本当に若くて可愛い女の子のみ在籍⭐️

当店のコンセプトは100%24歳までの女の子限定の学園系ソープランドです。

若くて可愛い女の子が制服を着て、そのままお遊びができてしまうお店です。
セーラー服や体操服、スクール水着などのオプションも豊富に取りそろえており、
お客様がお好みの学園系コスプレを無料でご利用いただけます。

引用:公式HPより

吉原ソープ|ドルチェ ひより嬢の体験談・口コミや評判!NNやNSはある?

ひより(21歳)

T145・B82(B)・W55・H81

【完全純白業界未経験×ロリの最高級×パ〇パン】キタキタキタァァァァァァーーー(゚∀゚)ーーー!!!
これぞ追い求めた理想の女の子。ロリ指数、、、1憶。

145㎝と小柄なBODYがよく似合う整った超美少女FACE。見つめられたら思わず恋に落ちそうなほど穢れのない澄んだ瞳が美しく、小柄でキュートながらも均等の取れた美しいプロポーションは全身を通して清潔感に溢れており、洋服を着ていても失わないスタイルの良さは同性も羨むほどです。

引用元:シティヘブンネットより

吉原ソープ|ドルチェひより嬢のプレー内容と満足度

コロナ禍で世界中が沈んだ2021年も、そろそろ半分が過ぎようとする頃、年明けごろには落ち着いて風俗道に邁進できるかなと期待しつつ、溜まったものを出しに行ってきました。

カーラジオから2020年のヒット曲が流れてきました。瑛人さんの「香水」いい曲ですね。

「君のドルチェ&ガッバーナの、その香水のせいだよ」

車の中で口ずさんでいると、いきなり思いついてしまいました。

ドルチェ&ガッバーナ?

ドルチェ?

そうだ、ドルチェへ行こう!

教室での女子生徒との禁断のエッチ、そんなシチュエーションが楽しめるのが「ドルチェ」なのです。

奇跡的に予約が取れたのが、超人気嬢のひよりさんです。写真の感じではロングの黒髪が似合う、清楚で大人しそうな子ですね。

スタッフさんから注意事項を説明されたら、ひよりさんの待つ階段へ向かいます。

プロフィール写真の清楚な感じを予想していましたが、髪がかなり明るい色になっていますね。それでも、それはそれでカワイイのでアリですw

ひよりさんは初対面で緊張ぎみなのか、笑顔が見られません。それでもしっかり手を繋いでくれて、お部屋へ案内してもらいます。

いつ来ても、部屋の黒板と机がいいのです。まるで教室ですね。これから始まる教室エッチ、もうムスコもワクワクしています。

それにしても、ひよりさんは大人しいですね。

あまりバカ話もできない雰囲気だったので、今日はボディコミュニケーションに専念しましょうかね。

無口な割には、早速抱き着いてキスしてくれます。口でどうこうするタイプではなく、行動で表してくれる子のようですねw

キスしながら、僕の服を徐々に脱がせてくれました。パンツ1枚になった僕も負けじと、ひよりさんの制服を脱がせてあげます。

上下淡いピンクのブラとパンティーの下着姿が可愛らしいです。若い女の子らしい、可愛らしい下着にロリロリな体型がこの瞬間を、現実のものなのかどうか一瞬わからなくなってしまいます。

いや、これは今現実なんだと、ふと我に帰りこの瞬間を大切に、思う存分楽しもうと決意を新たにキスしながらブラのホックを外すと、可愛らしいおっぱいが露わになります。

小さめの乳首がひよりちゃんにマッチしていて、エロさ倍増します。おぉ、と見惚れつつも、ちょっとツンツンしてみますね。

「ぁん、うっ・・」

恥ずかしそうに控えめな可愛い鳴き声です。後でいっぱい、さえずっていただきましょうね。キスを続けながら、可愛いお尻を撫でていきます。

若い子のお尻はやはり、ハリがあって小ぶりながらもこの弾力がなんともいえないですね。プリッとした、白いお尻を拝見するために、パンツをお尻のほうから脱がせていきます。

すっぽんぽんにしてみると、子供の裸を見ているのかと思うほどのロリ体型。正面を向いてもらいながら股間を触ると、何と無毛地帯!!

こんなロリでパイパン!?いや、まだ生えてきてないんじゃないか?と考えてしまうほどですw

これはアソコの舐め心地が楽しみですね。

そして、2人で一緒にお風呂に入ります。お風呂では一生懸命ボディ洗いしてくれます。この一生懸命さが、とても健気で愛おしくなります。

まだ業界での経験は浅いようで、すれていないウブな感じが余計に興奮を高めていきます。

さらに、お風呂の中でも、一生懸命いちゃいちゃしてくれます。いろいろとお話を試みましたが、僕がかなり滑ってしまいました。

これ以上話すとムスコまで沈黙してしまってもいけないので、キスで口を塞いで、いちゃいちゃに専念することにします。

最初は、教室でのエッチタイムです。教室で体操着に着替えているところを襲っちゃうというパターンです。

体操着を着たひよりさんの後ろから抱き着き、おっぱいをモミモミ、お尻をサワサワ、割れ目に添って撫でてあげると、「んぁっ、あぁん」と可愛い声をあげてくれます。

一通りお触りしたら、上を脱がせておっぱいを露わにします。

「は、恥ずかしいからぁ、ダメぇ」

そう言うひよりさんを椅子に座らせ、乳首を口に含みます。

「はぁっ、はぁん」と恥ずかしがりながらも感じてくれているようで、こちらもエンジンがかかっていきます。さらに、ひよりさんの可愛いさえずりが大きくなってきました。

おっぱいを舐めながら、ブルマの上から股間を触ります。

すると、あら?なんか、湿ってきていますよ。えーい、ブルマを脱がせてしまいましょう。

現れたのは無毛地帯、ひよりちゃんの筋目がクッキリですねぇ。まだ幼い子のアソコは綺麗でプリプリですw

そのままクンニしてあげると、「あぁっ、んんっ」と、声がますます大きくなっていきます。包皮を剥いてクリを露出させてさらに舐め舐め、レロレロ、ツンツン、吸い込んでレロレロ。

同時に中指を侵入させてGスポを刺激していってあげます。

「はあぁっ、ああっ、ああん」

中はもうヌルヌル状態、指を伝わって掌まで液体が流れてきています。ひよりさんは大きく腰を上げ、反り返って痙攣してしまいました。

あらら、もうイっちゃいましたね。息遣いが荒くなったひよりさんは、僕のアソコを見ながら欲しそうな表情で上目遣いになっています。

この表情が背徳感をそそりますねw

ひよりさんを椅子に座らせたまま、僕は仁王立ち、ひよりさんはムスコを口に含んでくれます。

「あぁっ、いいよ、気持ちいい」

「こんなえっちなこと、誰に教えてもらったのかな?」

「んん?さぁ?w」

そう言いながらも僕が立ったままだと舐めやすいのか、タマもしっかりナメナメしてくれます。いよいよ準備OKです。

ひよりさんは机の上に置いたGを取ると、口で装着してくれます。ひよりさんには机に手をついてもらい、僕は後ろから入れていきます。

立ちバックですね。

ひよりさんの綺麗な割れ目に擦り付け、ヌルヌルになっているところへゆっくりと挿入していきます。

入り口が狭く、なんとか先っちょが入って行く瞬間、ひよりさんは止めていた息を大きく吐きながら「ぁあ、あぁん」と可愛く鳴いてくれます。

ひよりさんの両おっぱいを揉みながらピストン開始。

「ああっ、ああっ、はあん」、ひよりさんは机に突っ伏してしまいました。

ひよりさんの腰を掴んで、プリプリのお尻に向かって思いきり突いていきます。

パン、パン、パン、「はあっ、あーっ、はあーっ」

教室に響き渡る卑猥な音声、もう僕も我慢できません。一気に放出すると、ひよりさんの背中の上に倒れ込んでしまいます。

この後はベッドに移り、お茶を飲みながら、少しお話をします。ひよりさんもだんだん慣れてきたのか、音楽の話とか乗ってきてくれます。

ひよりさんは、お話し中も僕の乳首を突いたり、ムスコを触ってきたりするので、ムスコがムックリと起きてしまいました。

ひよりさんを押し倒して、2回戦に突入です。今度もクンニで2回イカせた後、フィニッシュは正常位で密着します。小さい体を力強く抱きしめながら打ちつけるのが最高ですねw

だいちゅきホールドしてもらい、キスしながらピストンしていきます。

ひよりさんも、それに応えてくれるかのように足をギュッと僕の腰に絡めてくれます。

「ああっ、イク、ああっ」、ひよりさんのアソコがギューッと締め付けてきます。

一旦、ピストンを緩めて、ひよりさんがイくのを焦らしつつ、ひよりさんの息が整ってきたら、ピストン再開していきます。

「はあっ、ああっ、ねぇ、一緒にイこッ?」

顔を歪めながら、ひよりさんがアへ顔で訴えてきます。

それを聞いた途端、僕も「ううーっ」とフィニッシュしてしまいました。

終わりのシャワーをしてもらう頃には、すっかり打ち解けたのか、ひよりさんも色々とお話してくれましたし、笑いもこぼれてきました。

異性と打ち解けるには、まずはボディコミュニケーションから、そういうこともあるのですね。

ドルチェひより嬢の感想

業界経験がまだ浅いのか、接客にはぎこちない面もありましたが、かえってその一生懸命さがとてもけな気でした。

エッチに関しては、こちらの攻めへの反応もよく、特に可愛い鳴き声を聞いてしまうと、即イってしまいそうになるくらい興奮します。

悪かった点はありませんが、大人しく無口なタイプのようで、もしかして嫌なのかなと、最初はとても不安になりました。

シャイな性格なのか、初対面の人には誰にでも緊張してしまうようです。決して嫌われているというわけではないので、ご安心ください。

今回体験したひよりさんは、とても初心で素人感満載、一生懸命尽くしてくれる姿に胸がキュンキュンしてしまいました。

口コミを見ても、何度もリピートされている方がいるようで、とても人気があることがわかります。

僕がひよりちゃんに一番キュンキュンしたのは、僕のムスコが痛くないように、毛を引っかけないように、そーっと、そーっとGを丁寧に外してくれていた姿です。

なお、注意書きにあるように、ドルチェではG着けないと罰金刑が課されますので、ご注意くださいね。

 

その他の吉原のソープ体験談はこちら

東京ソープNS/NN店調査

こちらもオススメ!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.