風俗体験談

吉原ソープ|Yシャツと私|まい体験談!NNやNSは?評判や口コミを調査

今回の記事は、吉原にある人妻系ソープ、「Yシャツと私」のまいさんの体験談について書いていきます。

素人系の幼妻から清楚な大人妻、気品あふれる熟女まで、容姿端麗なことはもちろん、接客マナー、プレイテクニックなど、何よりサービス重視をモットーにしているお店です。

「Yシャツと私」に行ってみようと思っていた、「Yシャツと私」のまいさんが気になっていたという人の参考になれば嬉しいです。

また、行かれたことがある方はぜひ体験談や感想をコメントなどでお聞かせくださいね。

吉原ソープ|Yシャツと私のお店情報

店名Yシャツと私
業種ソープ
営業時間6:00〜24:00
電話番号03-3874-6699
住所東京都台東区千束4丁目18−2
サイト公式HP

容姿はもちろんサービス重視のソープランド!幼さ残る素人な若妻から、美人妻、美熟女とのリアルな恋人・不倫体験ができるんです!今までにない素敵な出会いをお届けいたします!

☆☆東京人妻ソープランキング第2位獲得☆☆

リニューアルオープンし更に進化したソープランド【「Yシャツと私」】

 

引用:公式HPより

写真の看板は「プチ・ロイヤル」とありますが、現在は「プチ・ロイヤル」と「くりぃむれもん」が統合して「「Yシャツと私」」になりました。

なお、僕が案内されたのはこの場所の北方、旧「くりぃむれもん」の店舗です。

吉原ソープ|Yシャツと私の料金システム

時間料金(ヤングコース)
50分15,000円
60分18,000円
70分21,000円
90分26,000円
120分32,000円
指名料1,000円

吉原のソープランド「「Yシャツと私」」では、プロフィールの年齢表記が30歳未満の女の子がヤングコースの適用です。

30以上の女の子は、アダルトコースの適用となり、上記の料金から70分コースまでは1,000円、90分以上のコースは2,000円を引いてください。

その他、お得な割引が各種ありますので、詳細は「「Yシャツと私」」お店のHPでご確認ください。

なお、「「Yシャツと私」」の料金は総額です。

吉原ソープ|Yシャツと私|まい体験談

まい(24歳)

T159・B87 (D)・W56・H88

正統派美女とは【まいちゃん】のことを言うのではないでしょうか。
こちらが思わず緊張してしまうような美女ですが、ご安心ください、
優しく、そして癒しのコミュニケーションをお約束します。
小顔で美しいフェイスに、Dカップの美乳に美脚。もちろんお肌も綺麗です。
リピート率が高い女の子です。その素晴らしいお時間を体感してください。

引用元:シティヘブンネットより

吉原ソープ|「Yシャツと私」 まい嬢のプレー内容と満足度

「「Yシャツと私」」お店のHPを見て、前々から気になっていたのが今回ご紹介するまいさんです。

写真で見る限り超美人、下着姿のパーフェクトなスタイル。

のんびりした性格とのことなので、癒しのひと時にはもってこいかもしれませんね。

電話してみると予約が取れました!

これはもう行ってみるしかないでしょう。

階段の踊り場で待っていてくれるまいさん、ほぼ写真と同じ感じの美人さんです。

年齢は20代後半かな?

スタイルはとてもいいですよ。スラリとしていて胸もある感じです。

そして、下着の上にYシャツだけの姿、太ももが見えていて、ミニスカよりずーっとエロいですね。

まいさんは、ニコニコ愛想よく対応してくれますが、初対面だとやや緊張気味なのか、あまり話しかけてはくれません。

部屋に入るなり、早速セルフ脱ぎでお風呂場へ案内されます。

そんなに話しはしませんが、洗い場では体を密着して、大きなおっおぱいを駆使して洗ってくれます。

お風呂の中で少々いちゃいちゃした後、「マットします?」と準備にかかります。

準備ができるとマットへの移動を促されます。

「滑りますからね、膝からそっと、うつ伏せでお願いします」

ローションを背中に垂らされると、まいさんは僕の背中の上を泳ぎ回るかのように動きます。

背中を舐められると、ザワザワッとした快感が身を包みます。

股間に手を入れられ、タマタマを揉み解され、アナルをイジイジされると、これは超気持ちいいです。

僕の足をおっぱいに蜜着させています。コリコリとした乳首に当たってこれも気持ちいいです。

やがて仰向けになるよう促され、熱いキスで口を塞がれます。

耳を舐められ、息を吹きかけられ、乳首を舐められ、ビンビンになったチンコも扱かれ、舐められ、やはりマットは気持ちいいですね。

おっ、ここでG着完了。早業ですね。

見ていなかったら着けたのわかりませんでしたよ。

騎乗位で挿入です。

まいさんは、「ああっ、はあん」といい声を出しながら腰を振ります。

そして大きく上下に、だんだん気持ちよくなってきてしまいましたよ。

ここで、一発発射!

Gを外すと、暖かいシャワーで丁寧にローションを落としてくれます。

片付け終わると、しばし混浴でいちゃいちゃです。

この時点でもうチンコがムクムクと起きています。

体を拭いてもらってベッドへ移動、本格的ないちゃいちゃタイムの始まりです。

大きな揉みごたえのあるオッパイ、触るととても気持ちいい感触です。

乳首を吸わせてもらうと、「ああっ、ああん」と反応も素晴らしいです。

くびれたウェストを摩ったり舐めたりすると、これはくすぐったかでしょうか。

「はははっ、ははっ、ダメ、くすぐったい」ですって。

そんな悪戯していると、僕が押し倒され、顔面騎乗。

オマンコを口に押し付けられます。

レロレロ、ナメナメ。あっ、クリちゃんが固くなっていますよ。

膣口からヌルヌルと液体が流れてきます。

お尻を鷲づかみしてクリを舐め続けていると

「ああっ、ああっ、ああっ」ガクンガクン、イってしまいました。

そのまま69の体勢に、お互いのアソコを舐め合います。

竿だけでなく、タマも揉みしだかれ、舐め廻され、引き伸ばされます。

「そろそろ、行きます?」

早業のG着、バックでツンツンさせてもらいます。

パシッ、パシッ、パン、パン、パン

「はあっ、はあん」

まいさんの腰骨を掴み、ガンガン突いていきます。

「体制変えていい?」と僕が聞くと、

「はうん」と、舌がもつれたようなお返事。

一旦抜いて正常位へ、チンコがニュルンという感じですんなり入ります。

思いきり腰を動かすと、「ああっ、いい、ああっ」

まいさん、イキそうです。

美人さんのアヘ顔を見ながら興奮し、僕も思いきり放出。

しばらく、ハアハア息を切らせながら、重なり合っていました。

トゥルルルル、終了10分前のコールが鳴り響きます。

お互いフラフラになりながら、お風呂へと急ぎます。

今日はちょっと、激しめのプレイでしたね。

終わるころにはだいぶ打ち解けてきたのか、談笑しながら汗を流し合い、笑顔でお別れとなりました。

 

吉原ソープ|Yシャツと私|まい体験談・感想まとめ

写真どおりの美人さんです。

そんな美人さんが、下着の上にYシャツをまとっただけの姿でお迎えしてくれるのです。

しかもプレイでは、アヘ顔までしてしまうのですから、とても興奮してしまいますよ。

優しく穏やかな性格のようで、一緒の時間はほんわかした感じで、すごく癒されると思います。

悪かった点はないのですが、あまり口数の多い子ではありません。

ワイワイキャッキャとした楽しみを期待される方には向かないかもしれませんが、とにかくプレイ、何よりプレイという方にはぜひお薦めしたい子です。

お話が少ない分、いちゃいちゃタイムがたくさんとれますからね。

若くて可愛い女の子とワイワイキャッキャと遊ぶのもいいものですが、落ち着いた美人さんとのやや激しめなプレイもとても興奮して楽しかったです。

お互い果てた後、ハアハアと肩で息をしながら、しばらく重なり合っている、とても達成感のあるエッチでした。

そして、何より感心したのが、まいさんによる早業のG着です。

マットプレイの時、もし見ていなければ装着したのに全く気付くことはなかったでしょう。

初々しい女の子がよいしょ、よいしょと一生懸命装着してくれるのも萌えてしまいますが、プレイを中断することなく楽しませる、流石まいさん、正に匠の技ですね。

東京ソープNS/NN店調査

[yoshiwara-review]
こちらもオススメ!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.